-半身浴の効果

2009年8月アーカイブ

半身浴の方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

半身浴+サウナ効果、冬でもホットに半身浴!【健康用品】サウナ効果でらくらくヘルシー 風呂フ...

 

半身浴は誰でも簡単に行なえますが、高い効果を得るには正しい方法、お勧めのやり方で行うことです。

まず、半身浴の基本としてみぞおちのあたりより下の部分だけを湯船に浸けます(腕も湯船から出しておきます)。この時のお風呂のお湯の温度は37度~40度程度の普段よりも少しぬる目に設定します。40度よりも高い温度で長い時間お湯に浸かっていると心臓に負担が掛かりますからやめておきます。

身体が芯から温まって半身浴の効果が現れてくるのが20分くらいからなので、入浴時間は30分程度を目安にします。

基本的な半身浴の方法はこれぐらいですが、食後すぐに入浴すると消化器官に負荷が掛かってしまうことから、食べてすぐの半身浴もやめておきましょう。

半身浴をしていて、肩が少し冷えるなと感じた場合には乾いたタオルなどを肩に掛けます。この際、お湯に浸けて濡らしてしまったタオルをかけたのでは、タオルが冷えた時に身体の体温も奪っていってしまうので、寒さ対策にお湯に浸したタオルを使うのは逆効果ということになります。

浴槽に張ったお湯が多すぎる場合などはお風呂の椅子を利用するなどして、楽な姿勢で半身浴が続けられるようにしましょう。


\\ダイエット半身浴ボード//◇☆当店人気商品!☆いつものバスルームがエステサロン風に・...

 

寒い冬の間だけではなく、現代では夏場の強いクーラーの影響などもあり1年中身体が冷えて、通年性の冷え症に悩まされている人も多くいます。手足が冷えるなどの不快な冷えの症状や自律神経の乱れによる冷え症の改善には、半身浴で身体を温めて、気分をリフレッシュすると効果的です。

肩まで浸かるほうがしっかりと身体を温めてくれると思っている人も多くいるようですが、肩まで浸かる全身浴では長く入浴していると心臓や肺に大きな負担がかかるため、長時間湯船に浸かっていることができません。そのため、実際には身体の表面だけが温まっている状態で、すぐに湯冷めをしてしまいます。その点、半身浴の方はゆっくりと長い時間38度~40度の人肌より少し温かいくらいのお湯に浸かっていることができるので、身体の芯からしっかりと温まり体中の血流がよくなり、湯冷めをしにくい状態になります。

半身浴を続けることによって、身体の新陳代謝がよくなり、冷えの症状が改善されていきます。しかし、冷え症を早く改善したいからといって、いきなり長時間の半身浴を行うことはせず、無理の無い程度からはじめましょう。

また、半身浴を行うと入浴中にたくさん汗をかくので水分補給を忘れずに行なうことも大切です。

 

 ダイエット食品  スープダイエット  ダイエットスープ

.【送料無料】お風呂でゆったり半身浴♪バスブックスタンド

 

最近、疲れが溜まっている、痩せにくくなってしまったという人は、リフレッシュや健康促進に一役買ってくれる半身浴で、お手軽ダイエットを始めてみましょう。

毎日運動を続けることは難しいという人でも、お風呂には毎日入りますよね?いつもの入浴を、胸から下だけを38度~40度のお湯に20~30分程浸かる半身浴に変えるだけで、簡単にダイエットになるのです。

入浴は自分で思うよりエネルギーを使っています。40度のお湯に20分間浸かっているだけで100キロカロリーほどのエネルギーを消化しています。半身浴を続けると、全身の血行がよくなり新陳代謝も活発になります。新陳代謝が活発になった体は、よりエネルギーを消費しやすい状態となり、脂肪燃焼効果もUPします。基礎代謝の効率が上がることで、半身浴のダイエット効果が現れてくるのです。

半身浴を行った後に軽いストレッチやエクササイズを行なうこともダイエットには効果的です。

また、ぬるめのお湯にゆっくり浸かり全身の血流がよくなると消化管への血流が減少します。このことによって、胃腸の働きが緩やかになり食欲の抑制効果が得られるので、食前に半身浴を行うと食事量が減るというダイエット効果も期待できるようです。

 

 雑炊ダイエット  アミノ酸ダイエット  ほくろ除去

ポイント最大10倍半身浴にオススメ【NEW】 フィトメール オリゴメール ※40g×10袋

 

半身浴にはデトックス効果も期待できるとされます。デトックスとは、身体の中に溜まった毒素(有機物質やダイオキシンなどの化学物質や過度のストレス)を体外に排出することを言います。

デトックスを行なうにはゲルマニウム温浴や岩盤浴などがよく知られていますが、そのような特別なことをしなくても、半身浴は自宅にいながら簡単に体内浄化デトックスを行なうことができます。

半身浴はみぞおちから下の部分だけを38度~40度のぬる目のお湯に浸けるという入浴法で、20分くらいじっくりとお湯に浸かってデトックス効果を引き出します。普通に浸かっているだけでもデトックス効果は現れますが、デトックス効果を高める入浴剤などを使うのもよいアイディアでしょう。

また、にがりを使った汗だしデトックスというものもあり、入浴前ににがり水でミネラルを補給してから、にがりを入れたぬる目のお風呂に入ると、発汗作用が増してデトックス効果が一層強まります。

半身浴で汗をたっぷりかいて毒素を排出すると、新陳代謝が高まって、痩せやすい体質や美しい肌を手に入れることができるのです。

毎日の入浴方法を半身浴に変えるだけでできる簡単デトックスは、無理せず綺麗を目指している人にはお勧めの方法です。

 

 絶対痩せたい人のためのダイエット法  断食ダイエット  ダイエット食品の口コミ
カテゴリー
更新履歴
半身浴の方法(2009年8月 3日)
半身浴で冷え症改善(2009年8月 3日)
半身浴でダイエット(2009年8月 3日)
半身浴でデトックス(2009年8月 3日)
カテゴリー
更新履歴
半身浴の方法(2009年8月 3日)
半身浴で冷え症改善(2009年8月 3日)
半身浴でダイエット(2009年8月 3日)
半身浴でデトックス(2009年8月 3日)